フォローする

Google サーチコンソールの設定方法

1.Google サーチコンソールを初めて利用する場合

Google サーチコンソールにログインし、設定するサイトのURLを入力し[プロパティを追加]を選択。

__.png

 2.サイト所有権の確認で[HTMLタグ]を選択し、表示されmetaタグのうち[content=の後ろ]の“ ”で囲まれた乱数部分をコピー。

__.png


※ おすすめの方法に[HTMLタグ]が出ていない時は[別の方法]に含まれており、そこから選択。
※ この例ではrXQ5から始まるの部分です。
※ この時点ではページ下部の[確認ボタン]はまだ押さないでください。

 

3.Googleサーチコンソールのページは一旦そのままにし、別のウィンドウやタブからGoodsie管理画面にログイン後、TOPメニューから[外部接続]または上部メニューから[管理機能]→[各種プラグイン]を選択。(どちらを選んでも同じです)

 

4.先ほどコピーした乱数をSEO項目 [Googleウェブマスターツールキー]の欄に入力し、ページ下部の[保存]を押して保存。

 

5.Webマスターツールに戻り[確認]ボタンを押せば所有権の確認が自動的に行われます。

6.サイト所有権の確認に問題がなければ下記画面になるので、[続行]を選択

 

7.[続行]選択すると、各種データの確認が行えます。
※ データの反映は数日かかる場合があります。
※ 設定前のデータは確認ができません。

※ 次回ログイン以降は、この画面の前に管理しているサイトを選択するページが出る為、そこで状況を確認したいサイトを選択すればこの画面になります。

 

<補足情報> 

  • サイトの所有権確認が上手くいかない場合
    → 乱数をコピーする際に、きちんとコピーできているかご確認ください。

 

  • サイトは登録できたが、例のようにデータが表示されていない。 

   → googleでは「 www.AAA.co.jp 」と「 AAA.co.jp (wwwなし)」を別々に
    計測している場合があります。もし上手くデータが表示されていない場合、
    同様の手順でwww有りなし両方のURLを登録することをお勧めします。

   → サイト所有権に必要なGoodsie側の設定は既に済んでいる為、
    [サイトの追加]からwwwあり(または無し)のURLを入力し、確認方法から
    [HTMLタグ]を選択し、[確認]ボタンを押すだけで自動的に設定が完了します。

   → 2つ登録した後、管理画面の手順に従って今後どちらのURL(www有り/なし)を
    使うかを選択すれば、今後選択したほうが検索エンジンに表示されるようになります

  • Googleサーチコンソールの使い方が分からない
    → こちらについては当社で提供しているツールでは無いため使い方についてお答えできかねます。下記のようなサイトや書籍を参照の上ご利用ください。

  

  (参考サイト)

  http://seopeko.com/webmaster-tools-manual

  http://lblevery.com/sfn/attract/wmt/

 

  (参考書籍)

  頼られるWeb担当者になる! Googleウェブマスターツールの教科書 

※ Goodsieはクラウドサービスで多くの方に均一にサービスを提供するという特性上、
これらのサイトや 書籍で推奨している設定を行えない場合がございますが、Goodsie自体が検索エンジンに強くなる基本設計になっております。[管理機能]の[SEO]及び各ページのSEO、商品登録でのSEO、画像設置時の代替テキスト等をきちんと設定いただくことで検索エンジンに強いサイトにすることが可能です。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk