フォローする

アンケート・資料請求フォーム(googleフォーム)の埋め込み

Goodsieでは、googleの各種サービスとの連携が可能です。

すべてが検証されてはいませんが、googleマップとgoogleストリートビューと

同様にgoogleフォームの埋め込みが可能ですので

この方法をご紹介致します。

 

▼利用シーンとしては

・お客様へのアンケートとして

・資料請求のフォーム機能として

・商品に関する質問フォームとして

などなど、お客様とコミュニケーションする際に

回答項目を選択式やフリーアンサー、必須設定など自由に設定できるため

コミュニケーションの効率化が図れます。

googleフォームは無料で利用可能ですのでぜひ活用しましょう!

(使い方に関する参考記事)

http://www.appsupport.jp/docs/form-create/

http://www.lifehacker.jp/2013/08/130815google_form.html

 

▼googleフォームの埋め込み方

1,googleフォームの「ファイル」→「埋め込む」をクリック

 

 

2,以下の画面が表示され、HTMLのコードが掲載されています。

 表示したいサイズを設定した後にコピーします。

 

3.Goodsieへ埋め込み

 コピーしたコードをHTMLとして埋め込むだけで完了です。

 

→HTML埋め込みに関して詳細はこちら

 

**

フォーム機能を柔軟に活用すれば、ネットショップのお客様との

コミュニケーションが改善されるはずです。

例えば、アンケートなどでお客様の声を聞くことであなたのオンラインショップの

改善点を発見する。

購入までに至らないが詳細資料が欲しい、潜在顧客のリストを資料請求という形で

取得するなど様々な活用法が考えられます。

 

ぜひあなたのオンラインショップにフォーム機能を搭載してみましょう!

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk