フォローする

デザインパネル コンテンツタブ 「グリッド」

デザインパネルのコンテンツタブ内に全般に登録されている「グリッド」の使い方を

ご紹介致します。その名の通り、グリッド上に画像を奇麗に配置でき、サイトビジュアルの

完成度を簡単に高めることができます。

 

▶︎「グリッド」コンテンツとは、複数画像を羅列するためのコンテンツです。

使い方の手順としては、

①デザインパネル、コンテンツタグ内の「全般」に登録されている

「グリッド」を任意の箇所にドラッグ。

 

②グリッドを挿入すると、下記のようになります。

画像グリッドコンテンツ内の「画像登録」をクリックし、画像を追加していきましょう。

③画像を追加する画面が表示されるので、「画像の変更」から「イメージライブラリー」に

移動し、ご自身のパソコン内にある画像を選択して頂きます。

画像の選択が終わったら、「アップロード」ボタンから画像をUPしましょう。

すると「イメージライブラリー」内に画像がUPされるので、その画像をクリックします。

これで追加したい画像が選択されます。

 

 

④以上の手順を完了し、最後に「画像の保存」をクリックすると

以下のかたちでサイトに反映されます。

さらに画像を追加したい場合は、またグリッドコンテンツ内の「画像登録」をクリックし、

上記と同じ手順で画像を追加していきましょう。

追加する画像のサイズをすべて一定の大きさで登録すると、きれいに配置されます。

 

⬇複数登録すると以下のように表示されます。

 

▶︎画像の配置を変更したい場合

通常設定されているグリッド画像の配置は2列配置ですが、

この配置を変更することができます。

手順としては、

・画像グリッドコンテンツ内にある「デザイン」を選択。

・デザインの項目の中に、「列」という項目があるので、その中の数値を変更。

例えば、数値を2から4に変更した場合、画像の配置が2列配置から4列配置に変更されます。

 

その他、デザイン内「レイアウトモード」を変更することで、配置の仕方が変更されます。

・列に合わせる:配置する画像の上辺を合わせて配置。

・レンガ積み:レンガ積みのように上から画像の大きさに合わせて配置。

 

▶︎画像の羅列の順番を変更したい場合は、

画像グリッドコンテンツ内「管理機能」の中に登録されている画像に表示される、「十字のアイコン」をドラッグすることで画像配置の順番を変更可能です。

 

以上、「グリッド」コンテンツを使えば、複数枚の画像を簡単に配置できるので

是非ご活用ください!

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk