フォローする

デザインパネル デザインタブ 「エフェクト」について

デザインパネルのデザインタブ内「エフェクト」項目の使い方をご紹介致します。

 

▶︎「エフェクト」項目では、サイト上の画像や文字テキストにエフェクトをかける設定が可能です。

 

 

▶︎「エフェクト」項目内で変更することのできる要素は以下の4つになります。

 

①不透明度:画像や文字テキストの透明度を設定できます。

②テキストの影:文字テキストに影をつけることができます。

③ボックスシャドウ:デザインタブトップの「選択する」の箇所で指定した箇所に影をつけることができます。

④トランジション:トランジション設定ができます。

 

 

以下、「エフェクト」項目の中から、重要項目をピックアップして使い方をご紹介します。

 

▶︎不透明度

画像、文字の透明度を変更したい場合に設定します。

例えば、画像に対して不透明度の設定をしてみましょう。

不透明度を0.5に設定すると、画像が50%の透明度に変更されます。

(※不透明度の基準は、1になります。1=100%)

 

 

▶︎テキストの影

テキスト文字に影を設定できます。

例えば、タイトルテキストに影をつけてみましょう。

影の度合いを「レベル3」に指定すると、タイトルテキストに影をつけることができます。。

 

 

▶︎ボックスシャドウ

選択した箇所に対して、影をつけることができます。

上記のタイトルテキストを選択して、「レベル3」のボックスシャドウ設定をすると、

下記画像のように選択した箇所に影をつけることができます。

 

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk