フォローする

発送費設定 異なるルールの統合

商品毎に発送費を設定した場合、

異なる発送費ルールの商品を同時購入した場合、どうなるか?

そんな場合をご紹介していきます。

 

(例として)

●メガネ

 商品価格:2,500円 発送費:全国一律500円

●アロマオイル 

 商品価格:3,000円 発送費:4,000円以上なら送料無料、4,000円未満は500円

 

①まずは、メガネ用の発送費の設定は以下です。

これを商品登録時に、メガネに設定します。

 

②続いて、アロマオイル用の発送費設定です。

 

③ここで・・

メガネ2,500円+アロマ3,000円を同時に購入した場合はどうなるか?

これに対応すべく、発送費の統合という概念があります。

 

以下のように、発送費統合において

統合したいグループを選択→さらにどちらを優先するかを選択します。

この場合は4,000円以上なら送料無料を適用させることにします。

 

④結果を見てみましょう。

 

▶パターン① メガネだけ買うと・・

 

▶パターン② アロマだけ買うと・・

▶パターン③ 応用編として:両方購入で、総額4,000円以上の場合

 優先適用した4,000円以上で送料無料が表示されます。(アロマ側のル−ルが優先)

 

▶パターン④ 応用編として:両方購入で、総額4,000円未満の場合

 送料500円が適用されます。(アロマ側のル−ルが優先)

 

いかがでしたでしょうか?

このように発送ルールを商品毎に設定し、その優先度を設定していくことで

様々なバリエーションの発送費設定が可能になります。

ユーザビリティの高い、発送費設定もECサイト差別化のポイントではないでしょうか?

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk