フォローする

サイト全体のSEOのコツ

検索エンジン対策(SEO)の中でも最も重要なサイト全体に関わる部分のコツをお伝えします。この部分はGoogleなどの検索エンジンに表示される部分ですので必ず設定しましょう。

※ 検索エンジンのアルゴリズムによってはページの情報を自動的に生成して表示される場合があり、
ここで設定したものが表示されない場合もあります。

 

【オンラインショップ全体の検索エンジン対策】

ここでは検索エンジンで表示されるサイトのタイトルとサイトの概略を設定します。
検索エンジンには基本的にここで設定したものが反映されます。

 

1.[管理機能]から[SEO]を選択
2.検索エンジンでショップのタイトルとして表示されるタイトルタグとディスクリプションを入力します。

3.タイトルタグ
•タイトルの文字数は32文字以内をオススメいたします。
•上位表示したい単語(検索窓で検索される単語)を最初に入れる。
•標準的な入力例:最も重要な検索キーワード | ショップ名、ブランド名等

 

4.ディスクリプション
•検索エンジンの検索結果に表示される文章の文字数は最大124文字程度です。
•文字数が少なすぎると表示されない場合がありますので注意してください。SEO的な考えからすると64文字程度が良いでしょう。64文字の中に2~3回、上位表示させたいキーワードを入れるというのが最適と言われています。

5.設定を保存

 

※ ここで設定したものが検索エンジンに反映されるには、最大7日程度かかる場合があります。
※ 繰り返しになりますが検索エンジンの状況次第では違う記載になる場合があります。

 

【個別商品ごとの検索エンジン対策】
Goodsieでは、ショップ全体だけでなく、個別商品ごとに検索エンジンの対策ができるようになっています。上記同様のタイトルタグとディスクリプションを設定するには、商品登録画面の一番下にある「メタデータ」の覧で入力設定をおこなってください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

Powered by Zendesk